今回、キッザニア第二部に参加するにあたり心配だったのは、終わった後のこと。

第二部は16時から21時までなので、それから帰ったら22時半になってしまいます。

まあ、まる子も小学2年生だし、何とかなるかな?とも思ったのですが、翌日は土曜日だし、東京観光するのもいいかなーと思い、近くのホテルに泊まることにしました。

キッザニアのある豊洲から近くて、かつ安いところ…

お、有楽町線で2駅の新富町駅前に、お手頃なホテルがあるじゃないですか!

ということで、銀座キャピタルホテル新館を予約しました。

当初、トリプル13500円で予約していたのですが、前日にホテルから電話があり、「可能ならばツインとシングルに分かれていただけませんか。部屋代は12000円にします」との申し出があったので、夫は後から合流するので部屋が別の方が逆にいいだろうと、承諾しました。

部屋代が安くなり、かつ夫のシングルはベッドも大きかったので、結果オーライでした。

さて、キッザニアを21時過ぎに出て、有楽町線で2駅、新富町に到着です。

21時半にはチェックインできていたから、やっぱり、近いですわー。

フロントの方が大変感じが良かったです。はとバスグループの経営だそうで、その辺りはさすがです。

で、肝心のお部屋ですが、まあ普通のビジネスホテルかな…



しかし、寝た時にスプリングがギシギシいうベッドって初めてですけど(笑)

また、「新館」となっていますが、全く新しくありません(笑)近くに本館があるので、それと比べてということらしいです。期待しないでね(笑)

それでも、冷蔵庫にガラスのコップが冷やしてあったり、心遣いを感じる宿でした。

さて翌朝。

新富町からは築地が徒歩圏なので、朝御飯を築地で食べようと、事前に色々調べておきました。

ただ、マグロのせりの見学は大人気で、先着順に並んで朝5時から見られるんだとか。

前日のキッザニアで疲れ果てているまる子には絶対無理なので、今回は最初からパスしました。

それでも、朝7時半頃に歩いて築地に行ってみると、凄い人!!!

働いている方も多いのですが、観光客もすごい。



場内に神社があったので、もちろんお参りしました。



さて、朝食を食べようと場内のお寿司屋さんに行ってみると、有り得ないくらい並んでいます…。何時間待てばお寿司食べられるんだろう…。

日射しは強いし、これは無理だわ…。

とんかつ屋さんを見たまる子が、「お腹減ったよー。とんかつ食べたい!」と騒ぎだしたので、何とかごまかして天ぷら屋さんに誘導(笑)



中落ち500円をツマミに、朝から飲んじゃったりして(^_-)☆

まる子の天丼は1100円、夫の大海老&穴子天丼1500円、私の天ぷら定食は1500円と、ボリュームの割にはリーズナブル。

いやー、お腹いっぱいになりました!

食後は、場内のお店屋さんを見て回りましたが、包丁屋さんやお茶屋さん、食器屋さんがあったりして意外でした。

でも、最も意外だったのが、和菓子屋さん!

引き菓子がメインのようでしたが、練り切りもあり、まる子が「食べたい!」と言うので、1ついただきました。150円也。



お店の方がとても親切で、後で見たら折鶴が一緒に入っていました。

また、「写真撮りましょうか?」と言って下さったので、お言葉に甘えて(^_-)☆



もうちょっと色々見たかったのですが、まる子が鼻血を出したので、涼しい場所まで退却…。

鼻血が落ち着くまでスタバで休憩した後、ホテルへ荷物を受取りに行き、結局そのまま帰宅したのでした。昨日から興奮し通しだったものね。

初めてのキッザニア&築地、本当に楽しかったです!

こうやって都内に泊まるのも悪くないなーと思いました。次回は、どんな企画を立てようかな(^_^)/