まる子の学校のインフルエンザ罹患者は落ち着いてきたようで、かなり減りました。

まる子のクラスでは、まず最初にまる子の後ろの席の子がかかり、その次はまる子の前の席の子、次にまる子の隣の席の子がかかって、今に至ります。

つまり、インフルエンザウイルスがまる子を避けて通った模様(笑)

まあ、何故か本人もインフルエンザにかからない自信があるようで、「まるちゃんは強いから大丈夫!」と言っておりました。

って、そんな話を職場でしたら、「誰かにそっくりだね。咳が出ていても『風邪じゃない!』とか言い張る人」と言われました。

えっ?それって、もしや、私のこと??(笑)

病は気からというか、言霊を信じているというか…。

とにかく、私が風邪じゃないと言えば風邪じゃないし、かからないと思えばかからないのです(^_-)-☆

でも、まあ、まだまだ寒い時期が続きます。体調崩さないように、これまで以上に気を付けないとね。