bbf3424a.jpg

17時40分になり、慌てて向かったのが、ポリネシアンレストラン。そう、ショーを見ながら食事ができるあのレストランです。

昨年2月にバースデーネズミーした際に、夜の余りの寒さと夕食難民のつらさを思い知った我が家。

今回は、その対策として「ミッキーとミニーのポリネシアンパラダイス」を予約しておいたのです。Nくん家にもお勧めしたので、同じ回を予約されていました。

17時45分から開場なので、ちょっと速足で行けば時間的には問題ないのですが、それ以上に大きな問題が。

それは、夫がまだ到着していないこと!

説明しますと…

バースデーネズミーの予定を組んだ後に、仕事が入ってしまった夫。

夫抜きで行くことも考えたのですが、まる子が「パパとママと三人で行きたい…」と(最近また、お父さんお母さんから、パパママに戻っています)。

そこで考えたのが、超強行プラン。

16時まで会社のイベントがあるという夫に、終わり次第ネズミーに来てもらい、ポリネシアンレストランで合流するというもの。

何がドキドキするって、夫が来なかったらショーレストラン代4000円が吹っ飛ぶのです…。

事前に上司に話したら「早めに出なよ」と言ってくれたということなので安心していたのですが、当日17:03に届いたメールが「今、御茶ノ水」。

17時過ぎに御茶ノ水ですって?!

絶対、無理(>_<)

途中何度かメールが来たのだけど、気が気じゃなくて…。

が、しかし奇跡は起こりました。

17時50分に夫が到着!

京葉線の乗り換えで猛ダッシュした甲斐があったようです(笑)

ということで、無事にレストランに入ることができました。

今回予約したのは、B席という、正面からステージは見えないけど、少し安い席。前回行った時にB席で十分だったので、今回もそうしました。

しかし、正面から見えないのはいいんだけど、今回はステージ真横なので、すっごく近いけど、横からしか見えないという席。まあ、舞台袖も見えるし、ある意味貴重か(笑)

be0ebbab.jpg

ちょっと写真が見えづらいですが、こんな感じでした。

でも、まあ、家族三人テーブルを囲み、お料理食べながらショーが見られるんだからいいよね。

22e5a4b6.jpg

大人の前菜はこちら☆ネズミーの中では、ここはおいしいレストランだと思います。

で、お腹の減った大人はガシガシ食べていたんですが、気付けばまる子は全く食が進まず…。

まあ、病み上がりだし、お腹の調子いまいちなのかしらね、と見守っていたら、どうも様子が違う…。

ショーも盛り上がりをみせておりますが、何とまる子、寝始めました(-.-;)こんなステージ脇のうるさい席でよく眠れるわ。

しかも、ちょうどミッキー&ミニーが子供達に一緒に舞台で踊ろうよ!と呼びかけているんですけど…。

もちろん、撃沈まる子は時に半目を開けながらも睡眠続行。チップが途中何度も気にかけてくれて、舞台に誘ってくれたんですけどね。

Nくんが楽しそうに踊っているのを眺めながら、「何のためにこのレストランに来たのだ…。夫なんてこのためにスターライトパスポート4700円払ったのに…」と自問していた小市民なハハなのでした(-_-;)

でも、まあ、これが子連れの現実。ここで仮眠取ったお陰で体力が戻ったと考えて、次に向かいましょうか!

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ