276d5a5c.jpg

2edb2ff3.jpg

普段は動きの少ない我が家ですが、この三連休は比較的アクティブに動きました。

●11日(金)
 午前中:まる子のお遊戯会、午後:スイミング振替レッスン。

●12日(土)
 午前中:公園遊び、午後:スイミングレッスン、夕方:ニクーリンサーカス観覧。

●13日(日)
 終日:別宅で外遊び。

て、たいしてアクティブじゃないですね…。

とにかく行ってきました、ニクーリンサーカス!サーカスの本場(?)ロシアから来たサーカスです。

何故、ニクーリンサーカスだったかというと…

まる子に、ベタなサーカスを見せたかったから!

いえね、前々からサーカスは見せてやりたかったのですが、シルクドゥソレイユのようなオシャレなのではなく、「The サーカス!」というのがよかったんですよ。あの猥雑さというか、サーカス団員の人生が透けて見える感じというか…。

ハハの勝手な思い入れで申し訳ないけど、言葉として使う「サーカス」の定義を肌で感じて欲しかったのです。

なんて、エラソーなこと書きましたが、要は動物が出てくるようなサーカスが見たかった(私が)だけなんですけどね。

スイミングが終わってから行ったため、開演時間18時を過ぎてしまった我々。

着いた時にはオープニングのアクロバチックな出し物をやっていました。

最初から、惜し気もなく繰り出される技の数々。多分、この人達、元体操選手なんだろうなと思いながら見ました(笑)

その後も、定番の熊の芸、空中ブランコ、綱渡り、犬の芸、馬術等が続きます。

あと、楽しかったのが道化師。

出し物と出し物の間つなぎをするのですが、客席に結構からんでくるのです。

我々はアリーナ席だったので、夫はボールを投げられ、私はクッションを投げられました。そういうやり取りも楽しいですよね♪

途中15分休憩を挟んでの2時間は、あっという間でした(^O^)/

しかし、残念だったのは、空席が非常に目立ったこと。こんなに素晴らしいのに、いまいち知られていないような気がします。

ベタなサーカスが見たい貴方(笑)是非、足をお運び下さいf^_^;

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
まる子はもちろん、夫も人生初サーカスだったそうです(^_-)-☆