マンションに引越して1ヶ月経ちました。

もう1ヶ月というか、まだ1ヶ月というか…。

引越してしみじみ思うことは、「狭いことはいいことだ!」ということ(笑)

いえね、別に今まで豪邸に住んでいたわけじゃないのですが、4LDKの二階建てだと、生活エリアが分散しちゃって二度手間だったりしたんですよね(2階にクローゼットがあるので、取りあえず掛ける用に1階にコート掛けを置くとか)。

それが、ワンフロアのマンションになったら、動線がシンプルになり、無駄な動きが減ったなと思います。

家事の動線も、洗濯物干しがすぐにできるようになったりと、楽になったし。

そして、部屋数が少ないから家族が一カ所に集約するようになり、一緒に過ごす時間が増えたなと思います。

光熱費を考えても、効率的かと。

最近はあまり言われませんが(単に言われ慣れただけ?)日本の住宅事情って、よくウサギ小屋って言われてましたよね。

ウサギ小屋結構!

心からそう思います(笑)

◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ