さて、ヒルトン小田原食事編です。

今回は、3食ビュッフェだったので、少々食べすぎです…。

まず夕食。

これまで2回は、コースでお願いしていました。でも、コースを単独で頼むと@11000円。いくら宿泊料が無料といっても、それは痛いな…。しかも、前回の夕食の時は料理がなかなか出てこなくてストレスだったので、それならばいっそのことビュッフェにしてしまおう!ということで、@5775円のビュッフェにしてみました。

今回のビュッフェの目玉は以下の通り。
2010年のスタートは、冬の味覚の王者とも言える「蟹」の食べ放題。
身肉がぎっしり詰まったずわい蟹は、甘さと繊細な味わいがとにかく絶品!
蟹以外にも、寒い冬にぴったりの熱々料理「牡蠣のグラタン」や「小田原鮮魚の
ブイヤベース」、シェフが目の前でカッティングしてくれる「ローストビーフ」など
毎日でも飽きのこない品揃えです。

そう、蟹食べ放題です。

でも、元々そんなに蟹大好きではない我々は、1人1皿食べて終了。

それより、前菜系のお料理が色々おいしくて、ワインと共においしくいただきました。

2600c8f4.jpg


そうそう、もちろんワインビュッフェ@2927円もお願いしました。

私はスパークリングワイン2杯とロゼ1杯しか飲んでいませんが、夫は、恐らくワイン2本分くらい飲んだのでは。

だって、お店の方がボトルごと置いていってくれるのですもの(笑)前回のように、「ワイン頼みたくてもお店の方がいない」というようなストレスもなく、思う存分飲んでおりました。

あと、写真には撮ってありませんが、デザートが充実していて、私にしては珍しく沢山食べちゃいました。ケーキもおいしかったけど、フルーツが沢山あったのが嬉しかったです。スパークリングワインとも合うしね♪

さて、散々飲んだくれて家族3人早々に寝てしまった翌朝は、6時に朝風呂、7時に朝食という非常に健康的な感じでした。

こういう時、和食が食べたくなるのは日本人ですよねー。

73d6aa8c.jpg



焼き魚がおいしかったです。そして、もちろんデニッシュ系のパンもいただきました。間違いない味です♪

で、午前中プールで遊び、12時半にチェックアウトしたのですが(連休で混んでいましたが、普通11時までのところ1時間半延長してくれました)、せっかくだからお昼もちゃんと食べようということで、昼食ビュッフェに。

2c57f312.jpg



そう、ランチタイム限定でお寿司食べ放題だったんです。まる子がマグロのお寿司を気に入って、結構食べたかな。

もちろん、蟹食べ放題も実施中でしたが、我が家はやる気なしでした(笑)

こうして三食散々食べつくした我々ですが、実は今回、まる子の食事代は0円だったんです。

あのですね、ヒルトン小田原は未就学児はビュッフェ無料なんですよ。だから、三食食べてもタダなんです。ある意味、ファミレスよりお得かも(笑)

そんなまる子の時間潰しのために、100円ショップで買ったパズルを持って行きました。

e9e3b37c.jpg


程よいサイズと難しさなので、なかなか良かったです。この隙に大人はゆっくりご飯食べられました(^_-)

しかし、贅沢な話ですが、おいしいものって食べすぎると飽きますよね。

昨晩帰宅して、家でお蕎麦ゆでて食べたのですが、それが妙においしかったです(笑)


◆ワーキングマザーブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

宿泊代も無料だったし、この旅行でまる子にかかった費用は夕食の時のリンゴジュース代400円と帰りのおやつ用パックンチョ代150円のみでした(^_^;)