■グアム旅行0日目:8月26日(火)

去年に引き続き、夏休みにグアムに行くことにした我が家。

魔の二歳児は過ぎて多少聞き分けが良くなったものの、眠い&空腹&トイレに行きたい時には小悪魔に変身するので、注意が必要。

持ち物も、まる子グッズが大半を占めるることに。色々買ったものの、「あ、これも必要かも」とか気になって仕方ありません。

午後から仕事を休んで早く帰ってきたものの、駅前で買い忘れていた物を買っていたりしたら、結構な時間。

本当は、買い物して家に一度戻り、近くの病院でまる子用の薬をもらってから保育園に迎えに行こうと思っていたのですが、往復する気力もなかったので、そのままお迎えに行きました。

家に戻って荷物を置いてから、まる子を連れて近所のHクリニックへ。

最近まる子は元気いっぱいで風邪を引くこともなかったので、旅行に持っていく薬がなかったんですよね〜。

去年の旅行で発熱した時にH先生に処方してもらった薬が大変役立ったので、今回もお願いして処方してもらいました。

抗生物質、整腸剤、鼻水の薬(食欲増進剤含む)、咳の薬、解熱剤。

これだけいただいて個人負担200円なのは有難い限り。

あー、持つべきは近所にあって、ガラ空きで、病気じゃなくても薬を処方してくれる病院だわ(笑)

帰宅後は、まる子にはDVD鑑賞をしてもらい、私は必死にスーツケースのパッキングをしました。

持っていく物はある程度そろえてあったのだけど、いざ詰めようとすると、すっごい時間がかかるんですよね…。

「あ、航空券のオンラインチェックインもやっておかないと!」とか、

「明日の朝持っていくおにぎり作っておかないと!」とか、

バタバタしている間に夜が更けていきました…。

ちなみに、グアムに行くことは前々からまる子に話していましたが、「いつ行くか」ということは敢えて説明していませんでした。

何故ならば、興奮して前日に熱でも出されたら困るな〜と思ったので。

ただ、今日旅行の準備でバタバタしていたので理由を説明しないわけにもいかず、「明日は海に行くんだよ」と言ったら「グアム行くんだね〜」と理解していました。

あー、明日は何事もなく出発できるといいな〜と思いながら、午前1時に眠りにつきました。

→1日目,紡海。

◆グアム旅行記をまとめてご覧になる場合はカテゴリ「2008夏 子連れグアム旅行」をクリックして下さい。

↓ブログランキングに参加しています。
banner_02
↓ワーキングマザーブログランキングにも参加しています。クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ