15e57732.jpg
先週、出生率が三年連続アップしたと発表されて話題になっていましたね。

まあ、私を含め第二次ベビーブーム世代が親になる年頃なのだから多少の上昇は当然のような気がしますけどね。

あと、新聞にもありましたが「出産したからといって仕事も遊びも諦めなくていいのかも」という世の中の流れも影響しているんでしょうね。

私が就職した頃は、世間の大勢として「妊娠・出産したら退職」という流れがありました。

その頃は、そんなもんかな〜と思っていたのですが、これによって「仕事を諦めた人」「出産を諦めた人」両方いたと思います。女性にとってそれがいいわけがない!

今も、まだまだ状況が整っているとは言い難いけれど、選択肢が増えただけ大きな進歩だと思います。

世の中には様々な人がいるから、「仕事はやめて子育てに専念したい人」「仕事も子育てもしたい人」「仕事に専念したい人」「のんびり暮らしたい人」「子供はたくさん欲しい人」「子供は一人でいい人」「子供は持たない」等々、多種多彩であっていいはずです。

そういう風土が育つことによって、少子化が少しは食い止められるんじゃないかな〜と思います。

↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←3位。

banner_02←140位。