おはようございます!

昨日は17時前に帰宅したものの、夜22時になって「あ、固定資産税払うの忘れていた(゜o゜)今日が期限だった…」とコンビニに自転車を飛ばした子連れ狼です…。

さて、今回の一泊旅行、行き先はヒルトン小田原リゾート&スパでした〜。

ヒルトン小田原


プール&温泉好きの我が家にとって、その両方が楽しめるヒルトン小田原は前々から行ってみたい場所だったのですが、休前日の宿泊料は高いし、行く機会に恵まれませんでした。

が、今回の一時帰休で4月30日がお休みになったため、「もしかして、29日宿泊だったらお得かも?」とサイトを見てみたところ、フレンチディナーコースと朝食のついた1泊料金が2人で45000円。

我が家の定額給付金44000円と、限りなくニアーじゃありませんか!こりゃあ、予約するしかないと、夫の予定も確認せずとにかく予約。

GWはカレンダー通り出勤の夫には、事後承諾で有休取ってもらったのでした(ヒルトンは3日前までキャンセル料かからないので、こんなことができるのかも)。

さて、行くことが決まり、ホテル側にメールでいくつかのお願いをしました。

。肇ーナーズ会員特典の配偶者無料宿泊で、もう1台ベッドを入れてほしい。

 寝相が悪いまる子とベッドに添い寝はつらいのでお願いしてみたのですが、今回予約した部屋は「ヒルトンプラスルーム」という一番小さい部屋なので、エキストラベッドは入れられないとのこと。また、もともと1泊2食のプランだと配偶者無料はできないとのことでした。

 ですが、我が家は所謂「ヒルトンHオーナーズなんちゃってゴールド会員」のため、4ベッドルームにアップグレードしてもらえることになりました♪

加湿器・子供用アメニティ・踏み台

 加湿器と子供用アメニティは問題なかったのですが、踏み台がないとのことで、ちょっとびっくり。
 ただ、変わりにお風呂用の小椅子(そんなに大きくなくて倒れる心配のないもの)を用意していただくことになりました。

レイトチェックアウト依頼

 これは当日の部屋状況によるとのことでした(通常だと14時チェックインの11時チェックアウト)。

ということで、事前の手配は完了!
1泊旅行なので、当日の朝に着替えや水着をキャリーバッグに詰めて、いざ出発(*^。^*)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在3位。
自分の覚書のための旅行記なので、いつもながら細かくてすみません…。

banner_02←185位。