b9a12e57.jpg

ふと気がつけば、育休から復帰して3年経過していました。

3年前の今頃は毎日が不安で、試行錯誤の日々だったっけ。

そんな日々を思い返しつつ、簡単に3年間を振り返ってみたいと思います。

■平成18年度(1歳児クラス)

まる子1歳2ヶ月で仕事に復帰。保育園に入れないかもしれないと悩んでいましたが、ジャストタイミングで駅前に新しい認可保育園ができ、無事に入園できました。

ただ、全てが初めての保育園だったため、トラブルも頻発。

まる子は積み木の箱が足に落ちて爪を剥がし病院送りに…。また、その少し後に唇を切ってまたもや病院送りに。

記念すべき保育園での病院送り第一号でした(笑)

また、保育園に入るまで一度も病気をしたことがなかったので(風邪も引かなかった)免疫がなく、入園一週間で発熱。

散々休んだ揚げ句に5日間入院しました。原因はアデノウイルスだったんですが、子供の病気は初動が大切であることを実感しました。

そして、夏には、知らぬ間に無理していた私が帯状疱疹に…。一週間寝込みました。

思い返してみると、なかなか大変な一年目だったように思います(>_<)

■平成19年度(2歳児クラス)

4月1日にインフルエンザに罹ったものの、その後は大きな病気をすることもなく、2歳児クラスを乗りきりました。

8月末には初めての子連れ海外旅行でグアムへ。って、そこで発熱されましたけど・・・。

また、11月には無事に七五三をお祝いすることができました〜。

が、悲劇は平成20年1月10日に起きました…。

夫が職場の階段から落ちて骨折し、突如長期入院。
 
朝は夫が送り、夕方は私が迎えに行くというスケジュールはもろく崩れ、朝夕の送迎は私の担当になりました。

双方の実家の協力のもと、何とか乗り切りましたが、あの頃のことは思い返すのも嫌です(笑)

■平成20年度(3歳児クラス)

夫の骨折騒ぎを引きずったまま、平成20年度に突入。夫は4月1日から職場復帰しましたが、その後、骨髄炎になり、4月末に再入院&再手術(>_<)

6月末にようやく退院しましたが、夏の終わりまでずっと、私が朝夕の送迎をしたのでした…。

しかも、夫再入院中に台風で家のベランダが吹っ飛ぶというアクシデントが。ドリフ並の展開でございました。

しかし、転んでもただでは起きないワタクシ。

8月末には、夫の入院給付金で二度目のグアム旅行に行ったのでした。あぶく銭は、パーッと使わないとね(笑)

あ、ちなみにこの時も、まる子に発熱されました(-.-;)

また、秋にはまる子念願のネズミーランドにも行きました。

3歳にもなると体力がついて、あまり病気しなくなってきたため、有休を遊びに使う余裕も(多少)出てきたように思います。

■平成21年度(4歳児クラス)

そして始まった4歳児クラス!

まる子の保育園は小規模園なので、3歳〜5歳児は同じクラスで異年齢保育となります。

去年は年長さん年中さんにお世話される立場でしたが、今年はお世話する方(のはず…)。

どんな成長を見せてくれるのか楽しみです。

しかし、今回、昔の記事を読み返してみましたが、「ああ、ブログ書いていて良かった〜」と思いました。

試行錯誤の日々や、可愛かった(過去形かよ!)まる子のおしゃべりが記録として残っていて、自分にとって貴重な財産だと言えます。

また、これからワーキングマザーになる方の参考になればいいな♪とも思います。

ま、普通、夫が入院したり、ベランダ吹っ飛んだりしないと思いますので、その点はどうかご安心を(笑)

まだまだ毎日に余裕はないですが、この生活も悪くないです。適当なワーキングマザーですが、これからもマイペースで頑張りますf^_^;

◆写真は、平成20年度の延長保育料集金袋。6月〜8月は、ほぼ毎日延長保育でした…。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←ランクダウン中…。クリックどうかよろしくお願いします(>_<)

banner_02←こちらもお願いします!