a048902b.jpg
写真の通り、土曜日にまる子の髪を切りました。

気がつけば2ヶ月ヘアカットしておらず、(まる子にしては)かなり長くなっておりました。

首の後ろに湿疹が出てかゆくなってしまったのも、後ろ髪長くなっていたからかもしれないな〜。

まあ、今回は刈り上げギリギリのところまでワタクシが切りましたので、よくなることでありましょう。

昨日はこの髪型で初登園したのですが、S先生に「ハイカラで可愛い髪型ね〜」と言われました。

先生、ハイカラって…いつの時代の人ですか。確かに、モボ・モガの大正浪漫風だけどさ(^_-)

ちなみに、ワタクシも日曜日に美容院に行きカットしてもらいましたので、ほぼ同じ髪型。まる子とワタクシの違いは、前髪の有無だけでございます(笑)

さて、先日、天女先生の皮膚科に行った時のこと。

まる子に抗アレルギー剤が処方されたので、処方箋を薬局に持って行くと「錠剤が処方されていますが、お子さん飲めますか?粉薬にもできますけれど」と薬剤師さんに言われました。

錠剤?先生には何も言われなかったけれど、確かに初めてのこと。普段は粉薬だものね。

「四歳なんですが、平気でしょうか?」と質問すると、「個人差があるので、年齢ではないんですよね。錠剤の方が楽ではあるんですが」とのこと。

処方された小さな錠剤をまる子に見せて「まるちゃん、この丸いお薬お水でゴックンできるよね」と尋ねるとコクンと頷いたので、処方通り錠剤にしてもらいました。

さて、その日の夕食後。

「まるちゃん、お薬だよ。ママの真似して飲んでね。まず、お薬を口に入れて、お水をゴクン」と指導すると、拍子抜けするくらいにすんなり飲めました。

確かに、粉薬と比べると飲ませるの楽ですね。まる子@4歳0ヶ月、錠剤デビューでございました!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在4位。ランクダウン中につき、クリックよろしくお願いします〜。

banner_02←200位前後探してみて下さいね。