54c4b276.jpg

0be8613e.jpg

トボトボ歩いてやってきましたマーメイドラグーン。

入口の装飾は写真の通り華やかですが(ガウディのグエル公園そっくり…)、室内は予想以上に暗く、怖がりのまる子には「ここには入りたくない」と言われてしまいました。

が、主目的のマーメイドラグーンシアターに行くためには、ここに入らないわけにはいかず、「中に入ったらアリエルに会えるよ」と、騙し騙し連れていきました。

しかし、中は本当に暗いです。子供とはぐれてしまいそうな暗さ。いくら、海底の暗さを表現しているとはいえ、子供向けの遊び場でここまで暗くする必要あるのかしら…。

ビビり屋まる子は、中にある乗り物にはもちろん乗らないし、少し奥まったところにある遊び場(もっと暗い)にも足を踏み入れようとしませんでした。

さて、お目当てのマーメイドラグーンシアター。

13時の時点でスタンバイが25分待ち、ファストパスだと14時入場でした。

25分も子連れで並ぶのはつらいかな〜と思いファストパスを取ったのですが、結局ファストパスで入っても中で結構待たされたので、これくらいの待ち時間ならばスタンバイで入ってしまったほうが良かったかもしれないな〜と後から思いました。

ファストパスの時間を待っている間、まる子が1番楽しんでいたのが、フワフワクッションのある遊び場。

確か、ディズニーランドでも同様の光景が繰り広げられていたような…。デジャヴかしら??

本当に楽しそうにキャッキャ言いながら遊んでいました。でも、あまりにはしゃいでいるので体力の消耗が心配になり(寝られたら困る!)一度外に出ることに。

出てみると、目の前に「スカットルのスクーター」という子供騙しの乗り物を発見。

「あ、スカットル(アリエルに出てくるカモメのこと)がいるよ!」と言うとまる子も「えー、どこ?」とのってきたのでどさくさに紛れて乗せてみることにしました。

待つこと10分強。いざ乗車することになったら怖くなったようで、まる子が「嫌だよ〜。怖いよ〜」と騒ぎ出しました。

ここまで来てリタイアしたら周りの方に迷惑なので「ちゃんと乗れたらグミあげるよ」と最終手段に。

それでも、乗っている間はずっと騒いでおりましたが…。本当にビビり屋なのね(-.-;)

試練の時はようやく終わり、そろそろマーメイドラグーンシアターのファストパスの時間に。長かったわ〜。

しかし、思えば時刻は14時。昼寝するには絶好の時間です。座ってショーを見るなんて危険極まりないわ…とドキドキしながら入場。通路近くの割といい席に座れました。

そしてショーが始まると、まる子はアリエルに釘付け。非常に集中して見ていたので、寝る暇なんてありませんでした。

ですが、思わぬ伏兵が。花粉症の薬を服用している夫が撃沈。座った瞬間から爆睡しておりました…。途中起こしてみましたが、不機嫌そうだったので放置(笑)

ショー自体は非常によくできていて、私も満喫しました。「こういうショーを一日に何度も見られるのならば、ネズミーの入園料ってそんなに高くないよな〜」と感じました。

途中怖い場面があったので、まる子はそこを嫌がっておりましたが、五感をフルに働かせてショーを楽しんだ様子。ここに来られて本当に良かったです♪

→まだまだ続く1日目。次はようやくミラコスタへと向かいます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在2位。クリックよろしくお願いします〜。

banner_02←こちらは170位台です♪