初めてのディズニーシー旅行記、自分の備忘録のために書き記しておきたいと思いますので、どうかお付き合い下さい。

22日(日)の朝7時半に家を出発。この日は9時開園だったのでもう少し早く出発しようかとも思ったのですが、まる子をあまり早起きさせて早い時間に昼寝されたら困るなと思い、心持ちゆっくりめの出発となりました。

4歳といえども昼寝必須のまる子とのお出かけには、昼寝のタイミングが重要となるので、この辺の判断が難しいです…。冬のこの時期、外で寝られても困りますものね。

そして、前回のディズニーランド行きの際には激混みだった武蔵野線も、この日はまる子の座席を確保できるくらいの混みよう。あー、良かった。

と言っているうちに、8時20分過ぎには舞浜駅に到着。

あの、「旅行記」と言っていますが、会社に通勤するより近いんですけど(笑)

まず最初に、東京ディズニーリゾートウエルカムセンターに行き、荷物をホテルに送ってもらうよう頼み、ディズニーリゾートライン(モノレール)の2日間フリーパス(800円)をもらいます。

ディズニーリゾート受付

今回のホテルは、ディズニーホテルのミラコスタのため、このフリーパスがもらえるとのことで、ディズニーシーに出発する前に忘れずにもらいました〜。

身軽になったところで、リゾートラインに乗車。ディズニーシーまで向かいます。

8時45分頃にディズニーシーに到着。日曜日なので、入園待ちの長蛇の列ができていました。

事前情報からミラコスタ宿泊者は、チェックイン当日とチェックアウト日にホテル専用エントランスから早めに入園できるとのことだったので、まずミラコスタに行きました。

ミラコスタロビー

トイレを済ませたりしているうちに、9時ちょっと過ぎてしまいましたが、専用エントランスからすんなり入れたので、とっても楽でした。

入園と同時に走り出す人達にもまれながら、「どうしようね〜」なんて言いながら歩いていると、「ヴェネツィアン・ゴンドラ」の文字が。

今回のディズニーシー行きにあたり、乗ってみたいと思っていたアトラクションが「ヴェネツィアン・ゴンドラ」「マジックランプシアター」「マーメイドラグーンシアター」(他の主要アトラクションは、ビビり屋まる子が拒絶しているため、最初から眼中になし)だったので、行ってみることに。

5分くらいで乗れるとのことだってので、列に並んでいましたが、その時に、「そういえば、バースデーシールもらわないと!」と思ってキャストのお兄さんに頼みました。

バースデーシールというのは、お誕生日の人にくれるシールのことで、これを貼っていると、キャスト達から「おめでとう」と声をかけてもらえるものらしい(自己申告制なので、誕生日当日じゃなくてもいいみたいです。うちも、当日ではないのだけれど、誕生祝いで来たので頼んでみました)。

バースデーシール

洋服に貼ってもすぐにはがれてしまいそうだなと思ったので、100円ショップで買ったカードホルダーに貼って胸につけてみました。ちなみに、この中には迷子になった時用に、名前と連絡先を書いた紙が貼ってあります。

ゴンドラ船内

そして、ゴンドラへ。

お兄さんが舟を漕ぎながら色々おしゃべりしてくれ、なかなか楽しかったです。港の風景も楽しめますしね。

そして、そろそろ到着という頃になってお兄さんが「今日はこの船に特別な方が2人います。おめでとうございます!良かったらお祝いの歌を歌いたいのですが」と言いだしました。

そう、バースデーシールを貼っていたまる子ともう一人の男の子を見て、イタリア語のバースデーソングを歌ってくれたのです。

まる子はいまいち状況が分かっていなかったので(笑)、私が皆さんに「ありがとうございます」と答えておきました。幸先の良いスタートを切れて、何だかとっても嬉しくなりました♪

→長くなりそうなので、次に続きます。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在3位。クリックよろしくお願いします〜。

banner_02