590e5b1b.jpg
毎年恒例のことですが、昨日はまる子の保育園に鬼が来ました。

もうすぐ4歳だし、そんなに怖がらなかったかな?と思いきや、お迎えに行った瞬間に「鬼が来たの。『ママ〜ママ〜』って、いっぱい泣いちゃった」と自己申告されました…。

相変わらず先生の扮する鬼は怖いみたいです(笑)

子供って、何歳くらいになると虚構と真実の区別がつくようになるんでしょうね。

まあ、先生頑張ってくれているのに「あれは鬼じゃなくて○○先生だよ」とか言うのも可愛くないから、しばらく信じてもらっていていいんですが(^_-)

で、帰り道でもビビリモードは継続していて、「鬼はお家に帰った?」と聞くので、「みんなで鬼は外!したから鬼の国に帰ったよ」と言ったら少しホッとした様子でした。

でも、しつこく鬼のことを聞いてくるので、安心させるために(夜泣きされても困るので)帰宅直後に玄関で豆まきをしました。

保育園でいただいてきた豆を持ち、庭に向かって「鬼は外!」。

「玄関で『鬼は外』したから、鬼は絶対にまるちゃんちには入れないよ。大丈夫」と言ったら、ようやく安心したようでした。

子供相手のパフォーマンスも、結構大変ですわ。ハハなりに細心の注意を払っておりますf^_^;

◆写真は、まる子作「豆入れの升」。
 年長さんに教えてもらいながら自分で作ったと言うのですが、上手過ぎる(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在2位!クリックよろしくお願いします〜。


banner_02←160位台に後退中…。