34ca561c.jpg
さて、土曜日の15時過ぎにヒルトン東京ベイにチェックインしたわけですが、Hオーナーズカウンターですぐに対応してくれたので、チェックイン開始時間直後だったにも関わらず、あっという間に手続きできました。

疲れた三歳児&風邪引きの夫を連れた身としては非常に有り難かったです。

しかも、部屋は当初予約のデラックスルームではなく、最上階(11階)にあるエグゼクティブルームにアップグレードされていました!ディズニーハロウィンで混雑しているから無理かな?とも思っていたので、嬉しかったです。

事前にメールでお願いしておいた、3台目のベッド、子供用アメニティ、踏み台、加湿器、禁煙消臭もバッチリ。ウェルカムフルーツのバナナとみかんもありました♪

一息ついたところで、夜ディズニーに向けて昼寝タイム。が、興奮した三歳児がすんなり寝るはずもなく…。

「お昼寝しない子は、夜のディズニーランドに連れていってあげないよ!」と散々脅しましたが効かず、部屋を真っ暗にしたらようやく眠りました。

17時半から夕食のビュッフェレストランがオープンするので、その前に強制的に起こし(まる子は寝付きも悪いが、寝起きも悪い…)食事に連れていきました。

アジア料理のビュッフェレストラン「フォレストガーデン」は、同じような家族連れで大混雑。

大人4900円ですが、今回は食事がついた宿泊プランなので食事券を渡して支払い。3歳のまる子は無料でしたが、4歳になると2500円払わなければいけないそうです。痛いな…。

お料理は、タイカレーがあったり、デザートビュッフェが充実したりしておいしかったですが、普段だったら4900円は払わないことでしょう。

夫曰く「高級なアジキチ(アジアンキッチン)だね」。うむ、言い得て妙ですわ。

まる子は、デザートビュッフェのアイスクリームに大喜びで、「コーンのアイスにして〜。バニラとイチゴ二つ乗っけて下さい」と贅沢な注文をつけていました(笑)

これから夜ディズニーランドに行くのでお酒も飲めず、私は不完全燃焼でしたが、サクッと栄養補給できたからよしとしましょう。

風邪引きの夫をホテルに残し、まる子は私は18時半には夜ディズニーランドに向けて出発!

距離的には近いのに、バスと電車に乗らないといけないから面倒ですが、まあこれも楽しい乗り物の一つだと思えば楽しめます。電車は、一番前に座って運転手気分も味わえましたしね♪

夜ディズニーランドを満喫し、21時半にはホテルに戻ってきました。

すると、ロビーでビール売っているではありませんか。引き寄せられるように進むワタクシ。よく見たら一番搾りロング缶が650円でしたが、そんなことに構ってはいられません!即購入!

部屋に戻って、まる子との入浴後に飲みました。いやー、五臓六腑にしみわたるとは、このことですわ〜。

風邪で寝込む夫と、疲れて眠るまる子を横目に、夜の1人宴会はまったりと続くのでした。。。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!