8b9acc96.jpg
我が家からディズニーランドは1時間程で行けるので、日帰りで十分なのですが、色々考えて宿泊することにしました。

,泙觧劼涼訖音間の確保。
 眠いと支離滅裂になるので、昼寝は必須。かといって、身長103センチの三歳児をベビーカーに寝かせるのも無理そう。

⊃討發里鵑咾蠅靴燭ぁ腹多分、こっちが正直な気持ち(笑))

最初はプール系の充実していそうなシェラトンに泊まろうと思ったのですが、1ヶ月前で既に満室!

それなら、とヒルトンのサイトを見たら、朝食だけついたプランでも4万円位。高っ!

ディズニーハロウィン中の土曜日は、高いのね…。

どうせ高いお金払うなら、と思い、夕食&朝食付き7階以上のデラックスルーム宿泊プラン(デラックスと言っても、普通の部屋より少しいいだけ)55000円を予約しました。

その後、ちょくちょくヒルトンのサイトをチェックしていたのですが、同じプランが65000円まで値上がりし、しまいには満室になっていました・・・。恐るべし、ディズニーハロウィン。

さて、今回のディズニーランドプチ旅行、計画としては初日の土曜日に朝から一日ランドを楽しみ、翌日はホテルのプールで遊んだりしてのんびりしようと考えていました。

ヒルトンのプール利用料は大人1人2500円。うーん、結構高いな〜。

できることならレイトチェックアウトもしたいしな。

等々考え、「三井住友ヒルトンHオーナーズVisaゴールドカード」を作ることにしました。

ヒルトンには誰でも入れるHオーナーズという会員組織があり、利用頻度に応じてランクアップし、会員特典もアップします。

ゴールド会員になるには相当宿泊しないといけないのですが、この三井住友Visaカードは、年会費さえ払えばゴールド会員扱いしてくれるという有り難いカード。

年会費は13650円するのですが、私が申し込んだ時は、キャンペーン中で8400円になっていました(次年度以降も、リボ払い登録をすることにより会費が半額になります)。

ちょっと高い初期投資ですが、今回の滞在は、そのHオーナーズ特典を最大限に利用して色々楽しむことができました。

【一般の会員特典】
・専用カウンターでのチェックイン、チェックアウト
 ホテルのフロントはとっても混雑していたのですが、Hオーナーズ専用カウンターで手続きできたので、待ち時間なしでした。

・エキストラベットを入れてもらった。
 Hオーナーズには、「配偶者無料宿泊」という特典があるのですが、今回のような2人で55000円というプランの場合、本来ならばあまり意味がありません。
 ただし、まる子用にもベッドを用意してもらいたかったので、「配偶者無料宿泊特典を利用して、もう1台ベッドを入れて下さい」と依頼しておいたので、エキストラベットを無料で用意してもらえました。
 まる子は非常に寝相が悪いので、ホテルでの添い寝はいつも大変だったのですが、専用ベッドがあったので、今回は本当に楽でした。
 写真に写っているのがそれです。普段はソファで、こういう時だけベッドになるみたいです。

【ゴールド会員特典】
・部屋のアップグレード。

・朝食無料券。
 夕食・朝食付きのプランだったのですが、朝食券も別途いただけたので、プランの朝食券は昼食に回すことができました。これで、1泊3食付に!

・フィットネスクラブ(プール)無料

・ウェルカムフルーツ

・15時までのレイトチェックアウト
 12時までだと慌ただしいですが、15時までお部屋が使えたので、のんびりできました。

・新聞の用意(夕刊、朝刊)

・ミネラルウォーター1人1本サービス

詳細は、次回以降ご紹介します〜。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!