ようやくネズミ国に潜り込めたので、まずはプーさんのハニーハントのファストパス(指定の時間に行くと優先的に乗せてくれる券)を取りに急ぎました。

私が考えていた計画は、乗り物はファストパスが取れるプーさんだけにして、後はのんびり見物して歩こうというものです。まる子にとっては、ネズミ国内全てが物珍しいだろうから、それだけでも十分満足するだろうと思ったわけです。

ということで、一路プーさんのアトラクション前へ。

ファストパス発券所があり列ができていたので、急いで並ぶと係りの人が「ここは、ハチミツ味のポップコーン売場の列です。プーさんのファストパスの列ではありません」と言っているではないですか!嗚呼、ポップコーン買うだけでこれだけ行列しているのね…。

列から飛び出て、ファストパスの列最後尾を探すと、歩いても、歩いても最後尾が見つかりません。ようやく係りの人がいて、「ファストパス35分待ちです」。

ファストパス取るだけで35分待ちですか…。何だこの国は(>_<)

仕方ないので、並びましたが、どんどん列が進み予定よりは早く入手することができました(9時過ぎで13:55〜14:55の券でした)。

もちろん、私が列に並んでいる間、夫とまる子は座って休憩です。今日はハハが頑張りますよ!

その後、子供騙し系のアトラクションが多い、トゥーンタウン内へ。

BlogPaint

トゥーンパークという子供向けの遊び場があるのですが、まずここでまる子大はしゃぎ。地面や遊具がフワフワしている、ただの公園なんですけどね…。まあ、子供なんてそんなものです。

相当遊んで、下手すると終日ここで終ってしまいそうだったので、隣にあるグーフィーのはずむ家へ誘導。

ここは3歳以上で身長132センチ以下の子供しか入れないから空いていて、20分待ち。これなら待てるだろうと思い、列に並びました。

グーフィーかかし

並んでいる間も、グーフィーのかかしがあったり、子供の目を引き付けるものが沢山あって、待つのもそんなに苦ではありませんでした。

BlogPaint

ようやくまる子の番になり、係りのお姉さんの説明を受けます。「お約束守れるかな?」と聞かれて、「はーい」とちゃんと手をあげていたので、ハハはちょっと感動(笑)

そして、晴れて入場!

このアトラクション、言ってしまえばよくイベントなんかに設置されている中で飛び跳ねられるバルーンなんですが、さすがネズミ国、色々凝っています。

まる子、放牧中〜。

放牧中

いやー、相当楽しかったみたいです。3歳のまる子的には、こういう体を動かすもののほうが楽しいんでしょうね。

その後は、並びにある「ドナルドのポート」「チップとデールのツリーハウス」を見物。

この2つは中で自由に遊ぶようになっているだけなので、待ち時間は0です。これだけ混雑しているネズミ国で、こういう遊び場があるのは有難いです。

↓ポートの中。結構遊べます。

ドナルドのポート


↓ツリーハウスの中。後でまる子に「ディズニーランドで何が一番楽しかった?」と聞いたら、「チップとデールのお家」と言われました。何かがツボにはまったらしい。大人には不明です。

ツリーハウス

トゥーンタウンの待ち時間のない遊び場はそれくらいだったので、取り敢えず次のファンタジーランドに旅立つことにしました。

トゥーンタウンは結構遊べたし、まる子も体を動かせて満足げでした。3歳児にはこれくらいで十分ですね〜。

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!