まず初めに、皆様のご声援のお陰で何とか無事にネズミ国へ行けたことを感謝申し上げます。

ネズミ国は、近いはずなのに、なかなか行けない不思議な国で、我が家はようやく今回潜入することができました。

潜入に当たり情報提供していただきました、わかみさん、砂楓さん、その他の皆さんには心から御礼申し上げます。

さて、この度のネズミ国潜入に当たり、初心者(潜入は10数年ぶり)のワタクシとしては、綿密な計画を練りました。

が、世の中、計画通りには行かないのが通例。

出発前々日になって夫が風邪をひき、声が出なくなってしまいました…。

ヤバいと思いましたが、前日は仕事を休んで休養してもらい、取り敢えずネズミ国には行くことに。でも、まあ病み上がりなので、開国前から並ぶのは無理だろうと、ゆっくり出発しようと思っておりました。

しかし、家族全員興奮していたのか、まず私が平日と同じ4時20分には目覚め、まる子が5時半起床。ゆっくり寝かせておいてあげようと思っていた夫も、5時45分には起きてきて、6時前にみんなで朝食食べていました。

夫に「大丈夫??まるちゃんもやたら早起きだったし」と言ったら、「今日は何の日か、みんなちゃんと分かっているんだよ」とのこと。

そう、このネズミ国潜入は、まる子1年前からの夢だったんです。それが、夫の骨折・長期入院で延び延びになって、ようやく迎えたこの日。夫としては、這ってでも行かなければと思っていたのかもしれません。

のんびり出発すればいいやと思っていた私が一番出遅れてしまい(洗濯したり、まる子用のミニおにぎり作ったりしていました)、急いで身支度。

速攻タクシーを呼んで、6時50分に家を出発!

当初計画通りに7時の電車に乗れました〜。幸先の良いスタートに、ホッとしました。

途中、電車を乗り換え、武蔵野線に。これがメチャメチャ混んでいて(みんな同じ目的の人達)、まる子連れの我々にはきつかったです。混んだ車内で16キロ抱っこし続けるのはね…。

そして、7時40分過ぎには舞浜到着!

おー、ネズミ国が彼方に見えるぞ!!!

遠景

が、凄い人がその門の前に群がっている〜。なんじゃこりゃ(>_<)

恐るべし、ネズミ国ハロウィン…。

門の前

あの、回れ右して帰ってもいいでしょうか??

という訳にも行かず、まず最初に荷物検査を通過。

その後、キャリーパックをコインロッカーに預けて(これも時間帯によっては満員になってしまう様子)、入国審査を待ちます。

既に入国時間の8時を過ぎていますが、列は遅々として進まず。

でも、ハロウィン期間中でコスプレ(あ、仮装の間違いでした〜)している人達が沢山並んでいるので、まる子はそれに興味津々で、割と時間が潰れました。

カップルで、白雪姫と王子様とか(なかなか可愛い白雪姫でした。これは許す!)、お姫様コスプレ軍団とか、本当に凄かったです。ちなみに、白雪姫カップルは終始無言でしたが、やっぱり入国しないと恥ずかしいのかしら??

8時15分頃にようやく入国!!!

ああ、ついにここまで来ましたよ。

でも、ここからが本番!慣れないネズミ国内へと出発です!

banner_02

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←現在5位!クリックよろしくお願いします!