8cd44081.jpg先日から気になっていたお弁当の「清本屋」にようやく行ってきました。

12時過ぎに行ってみると長蛇の列。

見ていると、注文の都度お弁当を用意しているようで、列はなかなか進みません。

日替わり弁当にしようと思っていたら並んでいる途中で「日替わりと親子丼は終わりです!」とのこと。

じゃあ、と多くの人が注文している「唐揚げ弁当(500円)」を頼んでみました。

会社に戻って開けてみたら…

一同、爆笑。

だって、お弁当の蓋が閉まらないくらいすごい唐揚げなんだもの!

その凄さが分かるように掌やおにぎりと比較してみましたが、お分かりいただけますでしょうか??

なんと、握りこぶし大の唐揚げが4つも入っているんです(>_<)

味は、生姜がきいていて、手作りの味わい。まだ温かいし、なかなかおいしかったです。

でも、このボリューム。唐揚げ2個が限界でした…。ご飯も二食分くらい入っているし!

これで500円は安すぎだわ〜。

女性ならば二人で1つのお弁当で充分だと思います。実際、私は捨てるのがもったいなくて、残りを残業時の夕食にしましたから。

そしたら、1食250円!?

衝撃(笑劇?)のボリュームだった唐揚げ弁当はしばらくパスしたいと思いますが、他のお弁当にはまたチャレンジしてみたいと思います!

清本屋
東京都港区芝2−23−14
電話03-3542-1565
芝商店街のセブンイレブンを右折した先。

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング