昨日の午後、夫の手術がありました。

折れた骨の中に金属のパイプを入れるという、聞いただけでも痛そうな手術(>_<)

下半身だけの麻酔で済んだのですが、最初の脊髄に入れる麻酔をする際に、刺す場所が見つからず、何度も針を刺されたそうです(多分、脂肪が多いから)。

私もその麻酔やったことがありますが、1回刺されるだけでも痛いシロモノ。

きっと、夫はこれまで以上にダイエットを誓ったことと思います(笑)

手術自体は、3時間程で無事に終わりました。

その長い待ち時間、私が何をしていたかというと…

夫の携帯の機種変更をしていました!

何故こんな時にかというと、夫の携帯は古いので、充電してもすぐに切れてしまい、乾電池の消費量がハンパない。それならいっそのこと新しい携帯にしよう。しかも、夫が使わない時しかできないから、やるのならば手術中だ!ということで、ドコモショップに行ってきました。

慣れない街なので、ドコモショップを見つけるのにも一苦労。

事前に「本人入院中で代理で行くため、何か必要なものがあったら教えて下さい」と電話で確認し、「本来ならば委任状が必要ですが、入院中で、ご主人本人の身分証明書を持っているのであれば委任状はいりません」と言われていたのに窓口の人に「委任状がいります」と偉そうに言われて切れそうになりましたが、「今、手術中なので委任状は出せません。私の身分証明書も出すから、それでどうでしょう」と言ったらOKだったので、よかったです。

でも、まあ、普通は手術中に機種変更なんてしないでしょうから、ドコモショップのお姉さんも奇異に思ったことでしょう(笑)

そんなこんなで、あっという間に時間が過ぎたので、逆に心配する暇がなくて良かったです。病院で待機していた夫の両親にとっては長い3時間だったことでしょう…。

まる子のお迎えや夕食は私の両親にお願いして、家に泊まりこんでもらっていたため、その辺りの心配がないのは助かりました。

でも、まる子は寂しくなってしまったようで、母が寝かしつけしようとしたら泣き出してしまい、私が帰ってきてから落ち着いて寝ました。

母とまる子は仲良しだから大丈夫だと思ったのですが、やっぱりパパとママ両方いないのは、心細かったようです。

しばらくの間、こういう機会が増えそうですが、出来る限りまる子をフォローしていきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング