最近のまる子、トイレがあまり好きではないことに変わりはありませんが、一応自己申告して用が足せるようになりました!

「おもらししないもんね」というのが合言葉ですf^_^;

一年前に本人が「ちっちー」と自己申告したことから始まった適当トイレトレーニング、ほぼ完了となります。

ということで、ここまでのパンツの変遷を(笑)

■昨年10月:1歳7ヶ月〜

 私としては、「2歳の夏にやればいいや」と思っていたトイレトレ。

 しまじろうの影響か、教えてもいないのに「ちっち」と言うようになり、オシッコやウンチができるようになったので、「このままオムツ外れちゃったりして!」と調子に乗ってトイレトレ始めました(まあ、そうは問屋が卸しませんでしたが…)。

 ※ただ、そんなにやる気がなかったので(笑)トレパンではなく、紙オムツのままで様子を見ていました。

■本年1月〜今年の春:2歳〜

 新年になり、保育園でのトイレトレーニングが本格化。本人もやる気満々でした。

 自宅でも自己申告したりして、結構上手くいくようになりましたが、3月頃から暗黒時代に突入しました(笑)

 ※保育園では、4層式のトレーニングパンツ、家では紙オムツを使用。
  4層式は乾きづらいので、吊り式のものがお勧め。

■今年5月:2歳3ヶ月〜

 暗黒時代を脱するために、今更ながらと思いつつオマルを購入。効果有りでした!

 保育園での精度が上がってきて、お昼寝の時に使っていた紙オムツが濡れることもなくなってきました。

 ※保育園ではトレーニングショーツ(簡単な防水布だけついている普通のパンツ)に。家では、だいたい紙オムツ。

 ※4層式トレパンはサイズが95だったため、きつくなってきました(>_<)


■今年の夏:2歳5ヶ月〜

 自宅でのトイレも結構上手くいくように。

 ※夏の間にオムツを外したいと思い、普通の紙オムツではなく、紙のトレパンに切り替え。濡れたら分かるというのが売りですが、そんなに不快感もなさそうなので、結局布のトレパンをはかせることに。

 ※トレーニングショーツでは心もとないので、必死に探してサイズ100の3層式トレパン(4層式よりはかなり薄手)を購入。大好きなキティちゃんのにしたら、やる気になったみたいです。

 ※心配な時には、パンツ+トレーニングパッドをつけるように。

■現在:2歳7ヶ月

 トイレの自己申告がほぼできるように。

 ※自宅では3層式トレパンをはかせていますが、ほぼ1日濡らさないようになり、丸1日同じパンツをはくようになりました、

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング