2歳児まる子とのグアム旅行でしたが、食べ物は基本的に「ご飯かパンを食べていればOK」と思い、あまり神経質にならないようにしました。

幸いグアムはご飯を出してくれるお店が多かったので、ご飯喰いまる子はひたすらバクバク。

後は、ABCストアで買った牛乳をよく飲んでいました。

納豆がないのは残念でしたが、どうにか元気に帰国できました。

ちなみに、帰国翌日の夕食では納豆を2パックも食べた「納豆ちゃん」です…。

今回はまる子が発熱したこともあり、あまり多くのお店には行けなかったからこんなこと言うと怒られるのかもしれませんが、

「世界で一番おいしいものを食べられる街は東京である」

という持論に対する自信を深めて帰ってきた旅行でした。

とりあえず、グアムは美食の街ではないようです(笑)

でもレストランは結構いいお値段しているから、自炊するのもいいのかもしれないな〜。

次回はカップ麺を日本から持参することにします〜。

◆グアム旅行記まとめてご覧になる場合は、カテゴリ「2007夏グアム旅行」をクリックして下さい。どんなことでもいいので、コメントいただけると嬉しいです!

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング