訳あって、千羽鶴のうち百羽を作らなくてはならなくなりました。

引き受けてみたものの、鶴の折り方、忘れていました…。

途方に暮れて会社の友人達に相談したところ、「教えてあげるよ!何なら少し手伝おうか??」と有り難いお言葉が!

ということで、昼休みに折り鶴講座が開講されたのですが、私以外の人はみんな「子供の頃、すっごく折り紙好きだったんだ♪」等と言いながら、スイスイと作成。

私も教えてもらいながら折るのですが、出来上がりがヨレヨレで汚い(>_<)

子供の頃から折り紙やリリアンの類は嫌いだったんだよね(笑)

「意外だね。器用そうなのに」と言われましたが、こういうの本当に苦手なんだよな…。

また、別な人からは「子連れ狼さんはママなんだから、こういうの得意なんじゃないの??」とトドメの一言が。

まあ、一応母親なんですけど、裁縫もお絵かきも歌も折り紙も苦手なんです。

やっぱり私は母親っぽい母親には向いていないな〜。

だから、今の状態が1番いいのかも。まる子も色んな人から色んな事を教えてもらえるものね。

ただし、私の特技については、責任を持って教えようと思ってます。

特技は…、おこがましいけど国語力かな??日本語読解力とコミュニケーション能力は何としても身につけさせたいです〜。

↓ブログランキングに参加しています。いつもどうもありがとうございます。
ブログランキング