世の中すっかり荒川静香フィーバーとなりましたね〜。
でも、あの美しい滑りを見ると、誰もがファンになるのではないでしょうか。

25日(土)の夜のNHK特集で、「金メダルへの道」ということで荒川静香特集をやっていましたね。

彼女がなぜ直前に監督を変えたのか、どうやって高得点をあげることができたのか等が描かれていて、とても分かりやすい特集でした。

NHKは去年の夏から荒川選手に密着取材していたそうなのですが、これって荒川選手だけにしていることなんでしょうか?もしそうだったら、金メダルを見越していたということで、超先見の明ですよね〜。

まあ、うちの家族内では、「全部の有力選手をまんべんなく取材しておいて、メダルが確定した時点で、超特急で編集するんじゃない??」という結論に至りましたが・・・。

そして、もう一つこれは確実に先見の明があったのが「AERA」。

先週の月曜(20日)発売号の表紙が荒川静香だったんですよね〜。

フィギュアの試合直前に発売する号の表紙が、安藤でもなく村主でもないところが、「分かっているな〜、AERA!」と思わせました。

蛇足ですが、うちの娘も荒川選手に影響されたのか、彼女の得意技を習得しました!

それはイナバウアー(笑)


夕方ぐずり泣きをしては、私の腕の中で、そりかえってイナバウアーしてます。

きっと、世界中の赤ちゃんの必殺技になることでしょう(笑)