子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

8ヶ月の頃の娘は、一瞬ですが手を離して立てるようになりました。
着替えや顔拭きを嫌がって逃げ回っていたな〜。

人見知りも激しくて、初めて飛行機に乗って行った鹿児島では
親戚の叔父さんの顔を見ては、大泣きしていたな・・・。

この頃よく作っていた離乳食をいくつかご紹介します。

*きなこ粥
 おかゆときなこを混ぜただけ。ほんのり甘くて、よく食べていました。

*カッテージチーズをよく使っていました
 ・チーズパン粥(パン粥にカッテージチーズを混ぜる)
 ・フルーツチーズ(BFのフルーツソースにカッテージチーズを混ぜる)
 ・バナナチーズ(バナナとカッテージチーズを混ぜる)

*コーンパン粥
 BFのコーンスープにパンを入れてふやかす。

*リンゴさつまいも煮
 りんごとさつまいもを軟らかくなるまで煮る。

*玉ねぎシラス煮
 みじん切りにした玉ねぎと、湯通ししたシラスを煮る。

*洋風うどん
 短く切ったうどんと野菜を軟らかくなるまで煮て、仕上げにピジョンの
 「チキンクリームソース」を混ぜて出来上がり。

7ヶ月になった娘はつかまり立ち絶好調で、しゃがみこんで床の上の物を
取れるようになりました。

食事の度にぐずって困っていましたが、徐々に慣れてきたようで、
この頃は大分落ち着きました。

7ヶ月3週目の離乳食です。

月曜 12:20 おかゆ、あんかけ豆腐(ピジョンあんかけシリーズ)
    18:40 おかゆ、みそ汁の具、ミルクバナナ(バナナをミルクで
          のばしたもの)
火曜 12:00 納豆かゆ、みそ汁の具、すりりんご
    18:30 さつまいも、みそ汁の具、すりりんご
水曜 11:30 チーズパン粥(パン粥にカッテージチーズを混ぜたもの)、
         煮野菜ホワイトソース、さつまいもフルーツソース
    18:00 納豆かゆ、マッシュポテト&レバー(BF)、
          フルーツチーズ(BFのフルーツソースとカッテージ
          チーズを混ぜたもの)

バナナが大好きで、あげると目の色が変わっていました。
みそ汁の具等を、つぶしてあげることができるようになりました。

そして、うんちの回数が増えて、1日何回もしていました・・・。

6ヶ月1週間で2回食にしました。
この時期、つかまり立ち&伝い歩きを始めた娘は、相変わらずの食欲。

2回食にしてしばらくたった6ヶ月3週目の離乳食です。

月曜 11:20 おかゆ、かぼちゃ、りんごヨーグルト
    19:00 玄米フレークバナナ粥
火曜 10:40 パン粥、りんごさつまいも(BF)
    19:00 パン粥、コーンスープ(BF)
水曜 11:15 おかや、じゃがいもと白身魚(BF)、りんごヨーグルト
    19:30 梨パン粥(すりおろした梨にパン粉を入れて加熱)

この時は理由が分からなかったたのですが、娘はヨーグルトにかぶれて
いたようで、顔がちょっと赤くなっていました。

その後、ヨーグルトをあげるのはやめて、カッテージチーズで代用
していましたが、9ヶ月頃からは普通に食べられるようになりました。

時々、ヨーグルトでかぶれる子がいるみたいです。
理由がわからないかぶれが出た時は、ヨーグルトをあげるのを中止
してみるといいかもしれません。

離乳食始めは、5ヶ月になった初日のおかゆでした。

4ヶ月からハイハイを始めた娘は、おっぱいだけでは足りないくらい
動き回っていたので、5ヶ月になってすぐ離乳食を始めたわけです。

ということで、離乳食を開始してから2週間たった、5ヶ月3週目の
離乳食。写真は残っていませんが、育児日記から抜粋します。

月曜 13:30 野菜スープかゆ、じゃがいもと白身魚(BF)
火曜 10:15 おかゆ、トマトじゃがいも(BF)
水曜 14:30 パン粥
木曜 13:30 おかゆ、さつまいもかぼちゃ(BF)
金曜 15:40 おかゆ、さつまいもかぼちゃ(BF)
土曜 11:40 さつまいもかぼちゃ(BF)、いちごの豆腐和え
日曜 12:30 おかゆ、グリーンピース(BF)

食べさせる時間は、お昼前後に設定していますが、母乳だったし
お昼寝の時間もあるので一定していません。

娘は、何を食べさせても嫌がるということがなかったので、
割と楽に離乳食を始めることができました。

やっぱり、ハイハイしてお腹がすくから食欲が旺盛だったのかも
しれません。でも、食べても食べても動くので、この時期は体重の
増加が少なかったです・・・。



 

はじめての離乳食

離乳食を始めるにあたり、参考にしたのは「初めての離乳食」
(主婦の友社)でした。

このシリーズが見やすくて、内容も信用が置けそうな気がしたからです。

ですので、「何をいつから食べさせるか」ということも、この本を
信用してその通りにしていました。

というか、あまり深く考えてなかったのかも(笑)

卵も、そんなに積極的にではありませんが、6ヶ月頃から食べさせて
いたかな〜。

今のところ、特にアレルギーもなく元気に育っています。

赤ちゃんの様子って、お母さんが一番よく知っていますよね。
だから、お母さんから見て「もう大丈夫かな」という時期にあげれば
いいと思います。


まあ、意外と子供は何でも食べられるような気もします。

こんな適当な母親でごめんね、わが娘よ。

このページのトップヘ