子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

f64b4e6c.jpg











夕食まで撮影してしまいました〜。
このやる気がいつまで続くかは謎ですが(笑)

メニューは、

*レバードリア
 (キューピーの瓶ベビーフード「野菜とレバーのうま煮」を軟飯と混ぜ、
  とろけるチーズを乗せてオーブントースターで焼く)

*スティックにんじん
 (ステック状に切った人参をだしパックと一緒にゆでる)

*いちご

です。

レバーは自分ではあまり食べないので、ベビーフードを活用しています〜。
キューピーの瓶のは割と量が多いので、ドリアだと半分で十分です。
残りは次回の食事に食べさせています。

d34f39b8.jpg










今日の昼食は、

*けんちんうどん
 (けんちん汁を薄めてうどんを煮ただけ)
*いちご

でした。

うどんの手づかみ食べが気に入った娘は、写真のうどんだけでなく
おかわりして、むしゃむしゃ食べていました。
食べた後の机や床の汚れには泣きたくなりますが、いっぱい食べて
くれるので、許します・・・。

ちなみに、娘はいちごが大好きなので、うどんを食べさせようと
するといちごを要求し、先にいちごを全部食べてしまいました・・・。

娘が5ヶ月になり離乳食を始める時、全くの初心者の私は本を買ったり
して勉強しました。

でも、本に載っているのは手が込んでいるものが多く(例えば、「彩りに
ほうれん草の裏ごしを乗せましょう」とか)、
「そんなの作ってられるか!!」というものばかりでした。

そこで、ネットで調べてみましたが、だいたいネットにアップしている
ような方は料理上手な方が多く、これまた「そんな手間のかかるもの
作れません・・・」。


でも、とあるサイトに「野菜をダシで煮て冷凍しておき、それを適宜使っ
ていく」と書いてあったので、「そうかー」と思い真似してみたところ
やりやすかったので、それをメインに離乳食作っていました。

今は11ヶ月で離乳後期になったので大分楽になりましたが、
初期や中期の私の適当離乳食の作り方も、ぼちぼち書いていきたいと
思います。

269bfe53.jpg










前回書きましたが、私は娘をおんぶして自転車に乗ることが多く、子供の重さと漕ぐための力との二重の負担が掛かって、登り坂を漕いだりしていると腰が痛くなって困っていました。

そこで、「電動アシスト自転車だったら、坂道も楽かな」と思い色々調べてみたところ、子供を乗せる仕様の電動自転車があることが分かりました。

しかし、値段が高い!
だいたい定価が10万円くらいするんです・・・。

「普通の電動自転車を買って、子供用の椅子をつければいいかな」とも思ったのですが、子供乗せ専用というだけあって機能も充実しており、冬のボーナスで思い切って買ってしまいました!

現物を扱っているところがなかったので、色々調べて一番安かった
自転車のトライで購入。
オプションの後ろ籠や子供用ヘルメットも含め10万円強でした。

届いた自転車に乗ってみたところ、

本当に楽でした!!
電動アシストって、偉大ですね〜。

私が買った自転車は、ブリジストンのアンジェリーノアシスタですが、

これの良いところは、

1.電動だから漕ぐのが楽。
2.スタンドを立てると自動的にロックされ、安定感がある。
3.ハンドルをロックできるので、子供を乗せる時に安心。

でしょうか。

反対に困るのは、やっぱり車体が重いので、持ち上げたりするのが大変なこと。まあ、電動だから仕方ないんでしょうけど・・・。

高い買い物でしたが、買って大変満足しています。
自転車での移動が多いママにはお勧めです!!

いやー、朝まで眠れるのって、こんなに楽なんですね〜。
(まだ夜中の授乳しているママ達ごめんなさい・・・)

昨晩9時に寝た娘は、途中布団をはいでしまい寒かったのか
「えーん」と一瞬泣きましたが、布団をかけてあげたら
またスヤスヤと寝てくれ、そのまま朝8時まで寝ていました!

三夜連続朝までグッスリということは、もう大丈夫かな〜。

卒乳開始して約一ヶ月。
夜中におっぱいを飲まない暮らしに慣れたようです。

卒乳前は一晩に多いときは6〜7回飲んでいた娘がこうなる
なんて感無量です!

卒乳に悩んでいる方も多いと思いますが、やればできますよ!
頑張って下さい!

このページのトップヘ