子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

徳島で泊まったのは、徳島駅前にある「アグネスホテル徳島」。

ホテル探しのポイントは、「駅から近い」「お手頃価格」でしたが、両方を満たす、駅徒歩3分、1泊5500円というホテルでした(^^)

方向音痴ですからね、場所の分かりやすさは非常に大切で。やっぱりこれくらい近いと安心ですね(^.^)

こじんまりとしたホテルでしたが、フロントの方も感じが良くて、道隔てて向かい側に系列ホテルがあり、そこの大浴場も使えるとのことでした。

お部屋はこんな感じ↓

DSC_5016
DSC_5015
DSC_5018

いたって普通のお部屋。

何ならユニットバスは結構狭い。笑

ただですね、遮光カーテン評論家としてはかなりポイント高くて。翌朝も日の光に起こされることなく、ぐっすり熟睡できました

あと、ここは朝食が無料でついてきます。

そんなに品数は多くありませんでしたが、それぞれちゃんとしていて、これが無料で食べられるのは有り難いと思いました。

そうそう、1泊5500円と書きましたが、じゃらんポイント使ったから、ホテルへの支払いは1700円。何だか申し訳ない気持ちになりました(^^;

こなそんフェス会場で食べたもの。

チャットモンチーとタイアップした「アイスモンチクリン」

DSC_5003
DSC_5005

懐かしい味で美味しい!

お次は徳島県那賀町でやっているご当地ビール&カレーパン。

DSC_5007

ゆずビールと鹿肉カレーパンという、見た目からは分からない組み合わせ(^^)

鹿肉カレーパンは、特にクセもなく美味しかったし、ゆずビールも爽やかで、こんな暑い日にはぴったりだな、と

さて、フェスも終わり、シャトルバスに揺られて戻ってきた徳島駅前。

行こうと心に決めていたお店がありました。

堂の浦 駅前店

鯛塩ラーメンが美味しいという、お店です。

鯛好きですからね。しかも、ホテルのすぐそばだったら、行かない理由がない(^^)v

こなそんフェスから流れてきた人でお店が溢れる前だったので、すんなり座れて、まずはビールと蓮根のはさみ揚げ(^^)

DSC_5011

ラーメン屋さんで、こういうおつまみあるの珍しいですよね💕

で、この後はもちろん、鯛の塩ラーメンです!

DSC_5012

塩分多めの鯛の出汁が、フェスで消耗した身には効きますね

麺も私の好きな細麺。トッピングは、鯛の皮のパリパリ。

いやー、美味しかった!!!

食べログだと接客の評価が低いですが、気が利かないというより、口調がぶっきらぼうな人なんだなーという感じで、あんまり気にならなかったです。


週末に行ってきた徳島の旅行記、残しておこうと思います。

まず、今回の旅行手配ですが、飛行機はマイル利用につき0円。

ホテル代は、じゃらんのポイントを活用したので、実支払いは1700円。

つまり、合計1700円で徳島1泊2日してきました!

これだから、陸マイラーは止められないですね(^w^)

9:45の飛行機だったので、11時頃に徳島空港に到着。リムジンバスで徳島駅まで行き、本来ならば、そのまますぐフェス会場へのバスに乗るべき時間ではあったのですが、どうしても行かなければならないところがありました。

それは、徳島ラーメンのお店「いのたに」。

徳島ラーメンの有名店かつ、スピッツ草野さんお気に入りのお店ということで、スピッツファンはみんな行ってみたいと思ったはず。

ただ、営業時間が夕方まで、月曜定休とのことだったので、もうね、この時間に行かないとダメだったんですよ(この日は日曜日)。

ということで、徳島駅前のホテルに荷物を預けて、急ぎ足で いのたにへ。

DSC_4989

写真は食後に撮ったので行列は大分減っていますが、すごい行列で。

でも、お客さんのさばき方が素晴らしく、あまり待たずに、いただくことができました!

2018_07_22_12_10_15

徳島ラーメンは、生卵を入れるとのことだったので、普通のラーメン(600円)に+50円で卵を入れました(^^)

豚骨醤油で、かなり味が濃そうに見えますが、くどさはなく、最後まで美味しくいただけました💕

量が分からなかったので、一番少ないのにしましたが、そこまでボリュームないので、もう少し多いのでもいけたかも(^w^)

ところで、店内にはスピッツファンと思われる方がちらほら。

そりゃ、せっかく徳島に来たら、万難を廃して来ますよね。

食後、さあ、急いで駅前に戻らなければと慌てていたら、ちょうどお客さんを連れて来たタクシーがあったのでつかまえたのですが、それに乗って いのたにへ来た女性もスピッツファンでした!(しかも、私と同じゴースカボーダーTシャツ)

こなそんフェスのトリは、もちろんチャットモンチー。

このライブをもってして、完結(解散)してしまうということで、初めて生で聴いた私でも、「もったいない…。続けて欲しい」と思いながら聴いてました。

チャットモンチーは、数年前にドラムが脱退していて二人だけなので、この最後のライブは、出演した各バンドのドラマーがサポートメンバーとして加わるという展開に!

出演順なので、こんな感じで。

1.きっきょん
2.恋の煙 w/ 美咲 (Hump Back)
3.湯気 w/ 美咲 (Hump Back)
4.阿波のたぬき祭りのCM曲 w/ モリス (四星球)
5.ハナノユメ w/ モリス (四星球)
6.風吹けば恋 w/ 久保裕行 (THE イナズマ戦隊)
7.真夜中遊園地 w/ 久保裕行 (THE イナズマ戦隊)
8.ツマサキ w/ 山龍男 (スピッツ)
9.シャングリラ w/ 山龍男 (スピッツ)

そう、ラスト2曲、チャットモンチーとしての最後の2曲は、スピッツのドラマー山さんがドラムを叩くという、凄すぎる終わり方だったのでした。

泣いてしまうチャットモンチーメンバーを後ろから優しく見守り、ニコニコしながらドラム叩いていた山さんでしたが、終わった後、ずっとトイレに籠って泣いていたそうです(T_T)

みんながチャットモンチーを惜しがりながらも、何とか笑って見送ろうとしていてね、素晴らしい時間でした。

ライブが終わった後は、観客を巻き込んでの阿波踊り!

よく分からないなりに躍りましたが、最後は出演者も全員ステージに出てきて踊ってまして。もちろん、スピッツも!

マサムネさんが、途中なに食わぬ顔でテツandトモのなんでだろ〜の振りを入れていたのを見逃しませんでしたよ。笑

笑って、泣いて、笑って。

素敵なフェスでした。

こんな素敵なフェスを企画してくれたチャットモンチー、本当にありがとう💕
続きを読む

さて、スピッツの出番です。

30分という短い時間でしたが、いつも通りのハイクオリティで、観客を魅了してました。

セトリは、以下の通り。

1.バニーガール
2.シャングリラ(チャットモンチーカバー)
3.魔法の言葉
4.空も飛べるはず
5.スピカ
6.運命の人
7.1987➡

いつも通りと言いながらも、通常のフェスでのセトリとは一味違っていて。

バニーガールは、以前、チャットモンチーがカバーした曲らしいですし、シャングリラは、チャットモンチーのカバー。

突然シャングリラが始まったので、一瞬何の曲か分かりませんでしたが、会場大盛り上がりでした。

魔法の言葉の「また会えるよ 約束しなくても」がチャットへの言葉に聞こえるし、それ以外の歌も、全てチャットに向けた言葉のように感じられて、涙が出そうになりました。

そうそう、シャングリラ歌い終わった時に、こんなやり取りがありました。

マサムネさん「前に対バンやった時に1度やったことがあって。1回だけではもったもいないな、と。やっていて楽しい曲なのでね」

田村さん「(曲を)くれないかな?」

マサムネさん「そうだよね。大事に受け継ぐよ」

チャットモンチーへの愛が端々に見えるライブでした
続きを読む

このページのトップヘ