子連れ狼が斬る!〜人事担当ワーキングマザーの日記〜

仕事することは好きだけど、所詮、仕事は仕事。そう思って日々を過ごすテキトーな母の日記です。 (※旅行記等の完結した記事は、カテゴリ別に見ると時系列になるような設定にしました。少しでもご参考になれば幸いです♪)

IMG_20190522_074856

5月20日(月)解禁でしたので、既にラジオで流れていますが、朝ドラ主題歌でもある、スピッツの「優しいあの子」がラジオオンエア解禁となりました!

20日(月)朝7:30から解禁ということでしたので、フレックス出勤にして(笑)自宅でTOKYOFMを聴きました。

もちろん、朝ドラ主題歌バージョンの短いのは聴いたことありましたが、フルで聴くとまた全然違って。

朝から涙腺緩みまくってました…。

来月6/19にはCDとして発売されるので、音源として入手できる日が楽しみで仕方ありません(^^)

IMG_20190521_074003

土曜日の夕暮れ。

尾崎世界観の日 特別編で、日比谷野外音楽堂に行ってきました。

心地好い風の吹く午後で。

DSC_6870
IMG_i5knn4

始まる前にも、様々な方とお会いすることができまして。

福岡から来た そえださん、なかなかお会いできなかった あいさん、スピッツファンでもある ミワさん。

初めましてなのに、何故か近しい感じがするのは、不思議ですよね。

そして始まったライブ。

過去の尾崎世界観の日特別編は、ゲストが何人かライブしてから尾崎さんが歌う構成だったのですが、今回は初めから尾崎さんが出てきて。

「これで喜んでもらえなかったら困るんだけど、ワンマンです」と始まりました。

いや、ここにいるみんな、尾崎世界観を観に来ているのだから、喜ばないなんてことあるはずないでしょ。笑

IMG_20190521_075007
IMG_20190521_075030
IMG_20190521_075056

途中、セッションゲストとして、コレサワと椎木知仁が出てきて、贅沢なコラボも聴けました。

コレサワは、初めて聴いたのですが、ギターを弾いた瞬間から惹き込まれました!

椎木さんは、前々回の尾崎世界観の日以来ですが、すっかり堂々としたミュージシャンになってました。

DSC_6872
IMG_-9sbg8g

あっという間に終演で、名残惜しくてアンコールしようとした観客に、場内アナウンスマイク越しの尾崎さんが「またね〜」と言って、閉幕となったのでした。

で、この日は、これだけでは終わらず、第二部が。

らっちゃん、あんこさん、雪さん、アイさん、まるもさんと、日比谷の居酒屋に集い、飲み会を。

40以上60未満という、アダルトな飲み会でしたが、皆さん可愛らしい方ばかりなので、ああ、こういう年齢の重ね方をしたいなと思いました

日々やり取りしているから、とても近い感じがしますが、全国各地から来ているから、お会いできるかどうかは本当に一期一会で。

こうしてお話しできる瞬間を大事にしたいと思いました。

いやー、しかし、良い1日でした。

土曜日は授業参観だったので、夫と二人で中学校へ。

社会の授業がお勧めだと言われたので行きましたが、確かに、若い先生だけどしっかり授業されていて、生徒達も積極的に発言してました。

ムスメは、手をあげることはないものの、その他大勢枠で声を出して回答していたので、よしとしましょう。笑

お昼は恒例のフレンチでステーキカレーを✨

DSC_6865
DSC_6866

大変おいしゅうございました😋

夕方から私は別件で出掛けたのですが、それについては、また別記事で(^^)

日曜日は、午後から出勤しないといけない業務があったので仕事して、月曜日の今日はちょっとだけ出勤時間ゆっくりにして、電車に乗っているところです(^^;

修学旅行では、奈良と京都でそれぞれ班別自由行動があったそうで、「博物館は涼しい」というムスメの主張で(笑)奈良国立博物館に行ったそうです。

IMG_20190517_074957

そうしたら、ちょうど藤田美術館展をやっていて、曜変天目茶碗を見ることができたそうで!

IMG_20190517_074908

よく分からないけど、とても綺麗で、沢山の人が四方八方から見ていたので、自分もそうした、と。

それは、良いものを見られたね。こういう茶碗は偶然の産物だったから、こういうのを奪い合って争いがあったりしたんだよ、なんて話をしました。

で、そのお土産が曜変天目茶碗の根付でした

IMG_20190517_074649
DSC_6864

再現性高くないですか?

私も欲しい!と思ったら、ムスメに「これは自分へのお土産」と言われてしまいました(^^;

もう1つ買ってきてもらえば良かったよ。笑

修学旅行の前日に、4校目の高校見学会に行ってきました。

今回の学校は、電車とバスを乗り継いでいく場所で。

距離はさほど遠くないのですが、ムスメとしてはそれが嫌だそうです(ていうか、超進学校なので縁はないと思いますが…。笑)

施設は古いところと新しいところが混在していて、古いところは驚くほどボロかったですが(笑)概ね綺麗でしたし、説明を受けた講堂は、文化会館??というレベルの立派さでした。

先生方の話を聞いていても明るかったし、質問にもフレンドリーに答えてくれました。

まあ、当たり前といえば当たり前なんですけど、2番目に見学した学校の先生方が抑圧され過ぎていたのを思い出して、やっぱりあれは変だったなと思った次第です(^^;

今回行った学校は、医学部進学に力を入れている学校で、もしそういう志を持っている子だったら、とても良い環境だなと思います。

本当に学校ごとにカラーが違うんだなと、行く度に実感しますし、行ってみないと分からないこと、沢山ありますね。

行く前は、勉強ばかりしているちょっと暗い学校というイメージだったのですが、生徒達が主体的に動いている学校、というイメージに変わりました。









このページのトップヘ